ネイルはどの程度まで?

最近の女性にとって欠かすことができない、ネイル。爪先のお手入れは今や当たり前となりつつありますよね。職種にもよりますが、企業勤めやファッション関係の方ならネイルをしてのお仕事もNGではないところが多いようですし、普段からネイルが当たり前となっている人は少なくないのではないでしょうか。

しかし出会いにおいて、ネイルにも程度というものがあります。例えば女性らしいミルクティーベージュ、ピンクベージュの大人しめなネイルなら違和感を感じる方は少ないでしょう。しかし、女性同士ならばお洒落!と話題になりそうな派手目な色味のネイル、ラメたっぷり、ビジューがふんだんにちりばめられたキラキラネイルは出会いの場では少し派手すぎます。そういった輝かしい爪を見て素敵な女性だな、と思える男性は残念ながら少ないようなのです。

多くの場合男性は、女性に女性としての美しさを求めます。男性である自分にはないもの、柔らかな印象の服装や髪型、家庭的な暖かな一面など。派手派手なネイルにはそういった所が感じられず、また派手目なネイルをしているとこの女性は家事はどうしているのだろう?と疑問に思う方も居るようです。

ですので出会いにおいて、ネイルをする際は大人しめな色味でアートはフレンチ程度まで、ビジューをたっぷりやラメ、レース、どぎついフラワーアートなどは控えたほうがいいでしょう。もちろん長い爪はNGです。長い爪で側に寄られたら、刺さりそうで怖いと思われてしまいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  • 香水の是非

    すれ違ったときにふわっと香る、素敵な匂い。マナーを守った上で香水を楽しみ、日常的に使用している方は少なくないのではないでしょうか。香水は先に言ったとおり、マナーを守りつけているのなら全く問題はなく、素... 香水の是非の続きを読む>

  • ネイルはどの程度まで?

    最近の女性にとって欠かすことができない、ネイル。爪先のお手入れは今や当たり前となりつつありますよね。職種にもよりますが、企業勤めやファッション関係の方ならネイルをしてのお仕事もNGではないところが多い... ネイルはどの程度まで?の続きを読む>

  • ファッションの注意点

    女性がファッションを選ぶ上で一番大事な点、それはTPOにあっているかです。例えば多くの女性はお仕事中でも日常でもヒールのある靴を履く方が多いですよね。ヒールを履くことでふくらはぎの筋肉を意識して鍛える... ファッションの注意点の続きを読む>